ずれないメガネでおすすめは?金子眼鏡を買って3年たつ私の感想

こんにちは、メガネ歴14年のすみしょうです。

メガネがずれると集中力もなくなるし、かっこ悪いし、いいことないですよね。

今回は、ズレないメガネで、オススメのメーカーを1つご紹介します。

 


ずれないメガネでおすすめは金子眼鏡

ズレないメガネでおすすめは、ズバリ金子眼鏡です。

 

私も、最初はずれないメガネで探していたわけではないんですよ。

これまでは、5000円くらいでおしゃれなメガネのZoffとか、JINSとか使ってました。

 

しかし、社会人になってお金にも余裕が出てきた私は、

 

smis
そろそろ良いメガネ欲しい

 

と思ったんですね。

 

良いやつっていうのも漠然としていますが、あれです。おしゃれでクオリティが高いやつ。

高くても良いものを長く使うのがモノ選びのポリシーなんです。

高いものはだいたい長持ちするので、結局コスパがいいんですよね。

 

そして、金子眼鏡にいきつきました。

 

私が購入した金子眼鏡はこちら

金子眼鏡正面 金子眼鏡 開いた感じ 金子眼鏡のつる

ベッコウ柄のレトロで柔らかい雰囲気がありつつ、チタンのつるがシャープさを演出しており、大好きな一品となっています。

10年くらい使いたいですね。

 


金子眼鏡を3年かけ続けた感想

3年かけてみた感想をお伝えしますと、今までのと比べて桁違いのずれにくさ、軽さ、かっこよさを兼ね備えていました。

 

金子眼鏡は軽い

これまでの眼鏡と比べて圧倒的に軽いです。つけてるのを忘れるくらいフェザー級の軽さ。

フレームが軽いのもありますが、つるがチタンでてきているのも秘訣です。

そのため、かなり疲れにくいです。

 

金子眼鏡はズレにくい

これまでは、実験するときもずれるし、会議中にもずれるし、ご飯中にもずれるし、1日に何回もクイクイクイクイ直してました。クロネコ海賊団キャプテン・クロくらい直してました。

 

しかし、金子眼鏡にしてからは世界が一変。

マジでズレないです。1回も直さない日があるくらいです。

 

長くかけても痛くない

ずれにくくするためには、メガネのつるの横幅を狭くすればいいんですが、それだけだと鼻が痛かったりこめかみが痛くなったりしますよね。

でも、金子眼鏡だと1日つけていても全く違和感がない最高のつけ心地です。

 

金子眼鏡のかっこよさ

私の買ったのは、これです。

 

フレームのベッコウがレトロで柔らかい雰囲気で好きです。

横からみたときは一番好きなんですが、チタンのつるがブリキな色をしていて、かっこいいんです。

 

おしゃれでできるサラリーマンを演出できますね。

もちろんお金があるなら大学生にもオススメ。

 

金子眼鏡について

ずれないオススメ眼鏡は金子眼鏡

眼鏡のメッカ、福井県鯖江発祥のメイドインジャパンメガネです。

職人さんの手作りなので、値段が高いです。フレームで3万〜、レンズは5000円〜くらいからなので、安くても合計4〜5万はします。

けど、2019年3月時点で3年使ってますので、コスパはかなりいいんじゃないでしょうか。

 

これまでは、安い眼鏡でしたが、鼻パッドが壊れたり、フレームが割れたりしていました。(使い方も悪かったのかもしれませんが)

 

金子眼鏡の店の雰囲気

金子眼鏡ルクアイーレの店構え

私は大阪のルクアイーレというところで出会いました。

おしゃれな店構えでありながら、決してグイグイ来る感じではない、自然体な接客が良い感じで、落ち着いてメガネが選べます。

 

お気に入りのフレームを選んだら視力検査して、レンズを選びます。

私はパソコン作業が多いのでブルーライトカットが少し入ったものにしました。

 

ズレてきたら無料調整もしてくれます

とはいっても、長年使っていると、つるが開いてズレてきます。

メガネがずれてくるようになったら、無料で何度でも調整してくれます。

私は過去2回直しに行きました。というのも、子供にメガネを強奪されて曲がってしまったからですw

でも、曲がっただけで壊れてはいないので、丈夫さも兼ね備えています。

 

金子眼鏡のラインナップは?

古の素材、奥深い艶 恒眸作 「T-273」「T-274」

古の金属素材、サンプラチナを使用した恒眸作のアイウェア。テンプルにも伝統素材であるセルロイドを採用し、サンプラチナとのつなぎ目を美しく滑らかに仕上げています。どちらも量産に不向きな素材でありながら、職人が丁寧に磨き込むことで、手造りならではの奥深い艶が生まれます。

T-273 38,000円+税、T-274 36,000円+税。

引用:金子眼鏡 Products

 

顔が小さい方にもおすすめ 金子眼鏡 「KC-65」

大きすぎず、小さすぎないレンズサイズで、カジュアルな洋服にもビジネスシーンにも対応できる変幻自在のデザイン。顔が小さくて似合うメガネが見つからない、という方にもおすすめできる1本です。フロントサイドのカシメ鋲がポイント。クリングス仕様のノーズパッドで快適な掛け心地です。34,000円+税。

引用:金子眼鏡 Products

 

クラシックに現代の息を吹きかけたスタイリッシュなアイウェア LOYD 「LY-10」「LY-11」

 

1985年、東京・原宿に始まり、アイウェアの歴史とトレンドを生み出してきた眼鏡専門店、オプティシァンロイド。オリジナルラインの新作は、クラシックなウェリントンとボストンをベースに、多角形のアウトラインがクラシックに留まらないスタイリッシュなニュアンスを与えます。ヴィンテージを彷彿とさせる、格子柄のテンプル意匠も健在です。38,000円+税。

引用:金子眼鏡 Products

 

 

金子眼鏡は値段が高いですが、それなりの価値があるんだなと実感した一品でした。

おしゃれで、軽くて、ズレない金子眼鏡をぜひ試しみてください。

世界が変わると思います。


すみしょう的におすすめな商品まとめ

今現在、どんな肌質の方にもおすすめできるのは、オルビス ディフェンセラというトクホ食品です。

肌のバリア機能に着目し、うるおいを逃がしにくくする効果が期待されます。劇的な効果実感は薄いものの、皮膚科学的に理にかなっており、普段のスキンケアにプラスαで取り入れるのはアリです。

以下、私の解析&使用感レビューです。

→オルビスディフェンセラの解析&使用レビュー

オルビスディフェンセラを3ヶ月飲んだ私がその効果を口コミ【元化粧品研究が語る】

2019.10.05

メルマガ登録200名様突破
「化粧品の成分ってよくわからない。化粧品に詳しくなりたい」

化粧品研究職を7年経験した私が、化粧品成分の働き、化粧品開発の流れ、広告に騙されない化粧品選びを学べる無料メルマガ講座を配信中。
また、不定期で皮膚科学研究の紹介、話題コスメ、その他お知らせも配信。

コスメ大好きな方、美容部員さん、OEM処方開発1年目、化粧品企画部門の方などからご好評頂いています。ぜひ登録してみてください。