無印の敏感肌美白美容液は朝・夜どっち?スキンケアに入れる順番は?

無印敏感肌美白美容液は朝、夜、順番

「無印敏感肌美白美容液の美白効果を最大限発揮させるためには、朝、夜のいつがいいのかな?スキンケアに入れる時の順番も知りたい。」

 

このように思われる方も多いと思います。

 

結論から言えば、朝夜両方とも塗布するのが望ましいです。

また、スキンケアに入れる順番は、化粧水の直後がオススメです。

 


無印敏感肌美白美容液を使うタイミングは朝、夜のどっちがいい?

美白効果を最大限発揮させるためのオススメタイミングは、理想を言えば、夜だけではなく朝もつけることがオススメです。

 

メラニンは、肌が紫外線を受けてから作られ始めますので、常に美白成分が角層に浸透している状態が望ましいです。

 

一方で、紫外線を浴びてからメラニンができるまでに、6時間〜12時間くらいかかるという情報もあるため、この情報の信憑性が高ければ、夜につけるのがベストかもしれませんね。

 

無印敏感肌美白美容液を使う量と使用範囲は?

無印敏感肌美白美容液はパール大の使用量が推奨されています。

直径1cm大くらいであり、写真でいうとこれくらいです。

化粧品のパール大の大きさ目安

引用:https://keanalabo.com

 

また、無印敏感肌美白美容液を塗布する範囲は、顔全体にしましょう。

シミができそうな部分だけにつけると、シミ予備軍が隠れているところをスルーしてしまうからです。

美白美容液は、シミを消す効果はなく、いかにシミを作らせないかという予防効果なので、顔全体に塗りましょう。

 


無印敏感肌美白美容液をスキンケアに入れるときの順番(ステップ)

無印敏感肌美白美容液をスキンケアに入れるステップ(順番)がわかりにくいですよね。

オススメは化粧水の後です。

  1. 導入液
  2. 化粧水
  3. 無印敏感肌美白美容液(←ここ)
  4. 乳液、またはクリーム

 

理由は、乳液やクリームを塗った後に使うと、油の膜がはるため、美容成分が肌に浸透しにくくなるからです。

 

無印敏感肌美白美容液を乳液代わりに使っていい?

無印敏感肌美白美容液を乳液代わりに使えるかということですが、私は使えると考えています。

というのも、この美容液の成分は、乳液でよく使われる油分も配合されており、エモリエント効果、水分蒸発抑制効果があるためです。

 

具体的な成分でいうと、以下2つ。

  • オリブ油・・・オリーブの果実からとれる油分。水分蒸散を抑える。エモリエント感高い。
  • ミリスチン酸オクチルドデシル・・・植物由来の原料を組み合わせた合成エステル油。オリーブ油よりさらっとしています。

 

実際、私が無印敏感肌美白美容液を使っていたときは、化粧水+無印敏感肌美白美容液という2ステップ。

あるいは面倒な時は、無印敏感肌美白美容液1本をオールインワンとして使ってました。

保湿力が高いのでオススメです。

 

まとめ

無印敏感肌美白美容液の美白効果を最大化するためには・・・

  • 朝・夜の両方ともつける
  • シミができそうな部分だけでなく顔全体にぬる
  • 1回はパール大を使う
  • 順番は、化粧水の後に使う

 

以上になります。

途中で辞めるのが一番もったいないので、ぜひ美白ケアを続けましょう。

関連LDKでバズった無印敏感肌美白美容液の本当の口コミや評判まとめ


すみしょう的におすすめな商品まとめ

今現在、どんな肌質の方にもおすすめできるのは、オルビス ディフェンセラというトクホ食品です。

肌のバリア機能に着目し、うるおいを逃がしにくくする効果が期待されます。劇的な効果実感は薄いものの、皮膚科学的に理にかなっており、普段のスキンケアにプラスαで取り入れるのはアリです。

以下、私の解析&使用感レビューです。

→オルビスディフェンセラの解析&使用レビュー

オルビスディフェンセラを3ヶ月飲んだ私がその効果を口コミ【元化粧品研究が語る】

2019.10.05

メルマガ登録200名様突破
「化粧品の成分ってよくわからない。化粧品に詳しくなりたい」

化粧品研究職を7年経験した私が、化粧品成分の働き、化粧品開発の流れ、広告に騙されない化粧品選びを学べる無料メルマガ講座を配信中。
また、不定期で皮膚科学研究の紹介、話題コスメ、その他お知らせも配信。

コスメ大好きな方、美容部員さん、OEM処方開発1年目、化粧品企画部門の方などからご好評頂いています。ぜひ登録してみてください。