エテュセオイルブロックベースとフジコウォーターパウダーを石油王が使ってみたので口コミする

油取り紙

皮脂が多いと、化粧がドロドロに崩れたり、毛穴に化粧が落ちたり、テカリで見た目が悪いし、べたつくしで最悪な気分になりませんか?化粧直しも大変ですよね。

 

私はメンズなので、メイクはしませんが、Tゾーンの皮脂がとても多いのが悩みです。

 

朝の洗顔後、お昼にはすでにテカり、夜の洗顔後、寝る前にはすでにテカるという奇跡の油田を保有しており、この油で何か商売できるんじゃないかというレベル。

 

そんなときに発見したのが、テカリ防止効果がすごいとSNSで大ヒット中の2つのコスメ。

  • エテュセオイルブロックベース(テカリ修正液)
  • フジコあぶらとりウォーターパウダー

 

エテュセオイルブロックベースとフジコあぶら取りウォーターパウダー

フジコのほうが人気があり売り切れ続出でしたが、なんとか両方買えたので、本当に効果があるのはどっち?ということで比較してみました。

 

すみしょう
結論から言うと、どちらも4時間くらいはテカリを抑えてくれますが、夕方までは無理でした。

 

以下、詳細です。

エテュセオイルブロックベースとフジコウォーターパウダーの基本スペック比較

エテュセオイルブロックベースとフジコあぶら取りウォーターパウダー
エテュセオイルブロックベース フジコあぶらとりウォーターパウダー
発売元 エテュセ かならぼ
製造販売元 エトバス フジコ
本体価格 1,200 1,800
内容量(g) 7 25
1gの価格 171 72
アマゾン口コミ 4.1 3.4
@コスメ口コミ 5 4.4
ノンコメド試験 実施済み

 

本体価格はフジコの方が高いですが、1gあたりの価格を見ると、エテュセが171円、フジコが72円なので、圧倒的にフジコの方が安いです。

 

アマゾンや@コスメの口コミ評価はエテュセの方がいいですね。

 

エテュセオイルブロックベースとフジコウォーターパウダーのテカリ防止効果を口コミ

実際にテカリ防止にどれくらい効果があるか確認しました。

3つの実験をしています。

 

洗顔後、化粧水、乳液を塗った後に、今回のアイテムを塗ってます。

 

何も塗らない時と比較してテカリ防止効果があるのか確認

まず、何も塗らない時と比較して、エテュセとフジコにテカリ防止効果があるのか確認しました。

写真の角度でテカリは変わるので、できるだけ同じようになるように心がけてます。

右写真のおでこには、左側はフジコ、右側はエテュセを塗ってます。

 

エテュセやフジコを塗っていた方が、12時でのテカリは抑えられていますので、テカリ防止効果があることがわかりました。

 

これは地味に嬉しいです。

 

しかも、12時の時点ではまだサラサラしていました。

 

ただ、後述しますが、18時までいくとテカリが出てきました。

 

エテュセとフジコのテカリ防止効果を比較

エテュセとフジコ、どちらがテカリ防止効果があるかを比較しています。

  • 8時:エテュセとフジコをおでこの左右半分づつに塗る
  • 12時:テカリを確認
  • 18時:テカリを確認

 

結果がご覧の通りです。

どちらも12時ごろまでは、わりとテカリを抑えられています。

しかし、18時になるとテカり、何も塗ってない時のテカリと同じくらいになりました。

 

テカリ防止効果には特に差を感じませんでした。

 

油とり紙で皮脂量を比較

また、油取り紙を使って皮脂がどれだけとれるか、みてみました。

 

フジコウォーターパウダー

まずフジコについてです。

  • 8時:おでこの左側は何も塗らない、おでこの右側はフジコを塗る
  • 14時:あぶらとり紙でおでこを抑える

 

左:なし 右:フジコ

 

フジコを塗った方が油が少ないので、フジコのパウダーが皮脂を吸着してくれているのがわかります。

 

エテュセオイルブロックベース

つぎにエテュセオイルブロックベースです。

  • 8時:おでこの左側は何も塗らない、おでこの右側はエテュセを塗る
  • 14時:あぶらとり紙でおでこを抑える

 

左:なし 右:エテュセ

 

うーん・・・エテュセの方が、やや取れる量が少ないかなという感じでしょうか。

 

油取り紙での評価は、この1回の実験ではフジコのほうがよかったですね。

 

エテュセウォーターブロックベースの使用感を口コミ

エテュセオイルブロックベースのハケ

エテュセは、小さなマニキュアのような容器で、ポップなデザイン。

フタにハケがついてます。

 

液は白いです。

そのため、皮脂吸着パウダーがかなり配合されていると思われます。

エテュセオイルブロックベースの液の外観

 

伸ばすと透明になります。

そして、乾くとサラッサラになり感動します。

エテュセオイルブロックベースの液の外観2

 

さらに、テカリ出してから塗ってもテカリが消えたので、メイク直しが楽になるのではと思います。

 

ちなみに私は、おでこ1回につき、ハケを液に2回漬けるくらい使ってます。

 

注意点ですが、エテュセは塗ってから強くこすると白いポロポロがでます。

また、髪の毛についてほっておくと白く固まります。

 

フジコあぶらとりウォーターパウダーの使用感を口コミ

フジコウォーターパウダー外観

フジコは、一般的なフェイスパウダー容器ですが、パステルカラーの黄色が可愛いです。

私の手は普通くらいの大きさですが、女性の口コミをみていると思ったより大きいというコメントもありました。

 

中は白いスポンジであり、水溶液が含まれています。

フジコウォーターパウダーの中身

 

付属のパフでスポンジの水分を吸収し、顔にポンポン載せます。

結構、薄くつくので、なんどもポンポンやりました。

おでこ1回につき、パフを液に2回くらいつけていました。

フジコウォーターパウダーのパフ2

 

塗った感じ、見た目は変わらないですが、かなりサラサラします。

ただ、サラサラ感はエテュセの方があるかなという感じです。

 

ちなみにフジコの面倒な点は、ウォーターパウダーであること。

パフが水分を吸うため雑菌が繁殖しやすいので、使うたびに洗って乾燥させてました。これがちょっと面倒な点ですね。

 

エテュセオイルブロックベースとフジコウォーターパウダーのツイッターでの口コミ

twitterツイッター口コミ

他の人はどう感じているでしょうか。

 

口コミをみるときは、@コスメもいいですが、本音レビューが多いツイッターがオススメです。

インスタはちょっとキラキラしすぎてて本音感が薄い(個人の感想です)。

 

エテュセエテュセオイルブロックベースの口コミ

フジコウォーターパウダーの口コミ

 

効果的な使い方としては、化粧直しですね。

化粧の上からポンポンと使うだけで皮脂が消えるので、すぐに化粧直しができることが人気の秘密のようです。

 

エテュセとフジコの成分解析

実験中の女性

処方研究家として成分解析をし、気になる成分についてピックアップしました。

〇〇エキス・・・というのは微量と思われるので、気にしないで良いと思います。

エテュセオイルブロックベース フジコあぶらとりウォーターパウダー
成分 水、メタクリル酸メチルクロスポリマー、DPG、BG、トリエチルヘキサノイン、合成ワックス、グリセリン、スクワラン、カミツレ花エキス、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ポリビニルアルコール、ポリソルベート60、(アクリル酸/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマー、水酸化K、イソステアリン酸ソルビタン、メタリン酸Na、ローズマリー葉エキス、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン
水、ポリメタクリル酸メチル、BG、1,2-ヘキサンジオール、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、フェノキシエタノール、キサンタンガム、EDTA-2Na、アスコルビン酸、ツバキ種子油、バラエキス、乳タンパクエキス、(C12-14)パレス-12、ヒアルロン酸Na

 

オイルブロックなのに油分配合?

エテュセの方は、トリエチルヘキサノイン、スクワランといったオイルが配合されています。

オイルを入れる意味が良くわかりませんでした。

 

一方、フジコの方はオイルが一切入ってないですね。

 

皮脂吸着パウダー

どちらも、大まかに言えば、水+皮脂吸着パウダーという処方で、以下の皮脂吸着パウダーが配合されています。

  • エテュセ・・・メタクリル酸メチルクロスポリマー
  • フジコ・・・ポリメタクリル酸メチル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー

 

フジコは2つのパウダーを使ってますが、液の外観と使用感的に、エテュセの方が配合されている皮脂吸着パウダーの量が多いと思います。

 

防腐剤

どちらもパフやハケが皮膚に触れる商品なので、防腐剤は結構きつめに入っていそうですので、敏感肌の人は合わない人がいるかもしれませんね。

 

防腐剤は以下の成分です。

  • エテュセ・・・メチルパラベン、エチルパラベン、フェノキシエタノール
  • フジコ・・・1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

 

おこめ
エテュセはパラベン入りなんですね。

フジコはパラベンフリーなので、肌に優しいんじゃないんですか?

すみしょう
パラベンは入ってなくても、一般的な防腐剤であるフェノキシエタノールも入ってますし、抗菌成分である1,2-ヘキサンジオールは配合量によって刺激になる成分ですので、敏感肌の人は注意して使いましょう。

 

まとめ

エテュセとフジコのテカリ防止アイテムのスペック&使用感まとめです。

エテュセオイルブロックベース フジコあぶらとりウォーターパウダー
発売元 エテュセ かならぼ
製造販売元 エトバス フジコ
本体価格 1200 1800
内容量(ml) 7 25
1gの価格 171 72
アマゾン口コミ 4.1 3.4
@コスメ口コミ 5.0 4.4
テカリ防止効果 4.0 4.0
サラサラ感 5.0 4.0
価格 1.0 3.0
総合評価 ★3.8 ★3.8
  • どちらもテカリを4時間くらいは抑えてくれる
  • どちらも8時間たつといつも通りテカる
  • サラサラ感はエテュセのほうが高い
  • 1mlあたりの値段はフジコの方が2倍以上安い

 

ということで、石油王なみのテカリでも、4時間くらいならテカリを抑えてくれました。

 

値段を考えなければ、エテュセの方がサラサラするので好きなのですが、値段やオイルフリーを考慮するとフジコのあぶらとりウォーターパウダーかなと思います。

 

テカリ防止コスメはメンズにもオススメです。

 

すみしょう
大事なプレゼンやデートの日に、テカり・べたつきより、サラサラ・マットの方が良くないですか?

 



人気 元化粧品研究すみしょうが選ぶマイベストコスメ




メルマガ登録4000名様突破!(2020年7月現在)
「化粧品の成分ってよくわからない。化粧品に詳しくなりたい」

化粧品研究職を7年経験した私が、化粧品成分の働き、化粧品開発の流れ、広告に騙されない化粧品選びを学べる無料メルマガ講座を配信中。
また、不定期で皮膚科学研究の紹介、話題コスメ、その他お知らせも配信。

コスメ大好きな方、美容部員さん、OEM処方開発1年目、化粧品企画部門の方などからご好評頂いています。ぜひ登録してみてください。